センターから大逆転で医療系大学へ

出身校  山手学院高校

合格した大学

東京工科大学   医療保健学部    臨床工学科

帝京平成大学   健康メディカル学部   医療科

日本医療科学大学 保健医療学部    臨床工学科

帝京科学大学   医療課       医療情報科

東京医療保健大学 医療保健学部   医療情報学科

杏林大学     保健学部      臨床工学科

WIPの良かったところ

英語

・英語がとても苦手だった僕にも、「入試によく出るポイント」などまとまった課題をくださったのでとてもわかりやすかったです。

・授業はとても工夫がなされており、抵抗なく英語を学ぶことができました。

・単語・熟語の補習などもあったため、語彙力を上げる事ができました。

数学

・授業がとても分かりやすく、”わかるまで何週も解く”という事えおしてきたので自然と数学ができるようになりました。

・数学を担当している先生が毎日必ず一人いたため質問もしやすく、分からない問題があればいつでも聞きに行ける状況で良かったです。

化学

板書と問題演習をバランスよくこなすような授業形式だったため、自習で問題演習ができなくてもしっかり授業を受けて復習すれば化学ができるようになると思います。

後輩へのアドバイス

センター試験で失敗しても決してあきらめないこと!!

僕はセンターで大失敗をし、「これはまずい」と思ってから一般入試まで必死に頑張り続けて志望校に入学することができました。

「努力は必ず実る」という事を自らで証明できたのでこれからの受験生は自分の努力を疑わずに、すべてをぶつけるつもりで頑張ってください!

次の記事

苦手科目も克服