目次

クリックするとジャンプできます

講師紹介

開講講座

授業料

口コミ

2024年1月22日 横浜市西区人気の塾・学習塾 新高校3年生部門ランキング第2位
2024年1月22日 横浜市西区人気の塾・学習塾 新高校2年生部門ランキング第3位

高校生コースの特長

通っている高校に合わせた個別指導

当塾には公立・私立どちらの高校からも、多くの生徒が通っています。それぞれの高校で使用する教科書が異なるので、勉強すべきポイントも生徒ごとに異なります。大学受験を担当するプロの専任講師が学校の授業に合わせて、予習・復習のサポートを個別指導します。

内申アップ・受験準備を両立

高1・高2の段階では推薦か受験か、まだ決まっていないことも多いです。横浜WIPではそのような生徒も徹底的にサポートします。定期テストが近い場合は、学校の学習内容に準拠した個別指導を行い、テスト期間以外では受験を意識した授業を受講することが可能です。

高校生コースの講師紹介

高校生コース 英語担当 岡本

英語に苦手意識がある生徒はただ単に勉強をしてこなかった生徒がほとんどです。なぜ勉強をしないのか、それは楽しくないからです。しっかり理解し、語彙数も増えれば徐々に好きになっていきます。毎回の宿題や単語・熟語テストで毎日英語に触れ、英語に慣れることを大事にしています。時には授業中に雑談をし、生徒の集中力を切らせないようにしています。やるときはしっかりやるのがモットー。

高校生コース 数学/物理担当 滝瀬

この問題はどうやって解けばいい??なぜ、その考え方が出てくるのか?など、解法の出だしは重要です。そこからしっかり指導します。毎回の授業で『覚える~定着』するまでていねいに個別指導します。基礎から始めても数学も物理も得意科目にすることが目標です。

高校生コース 古文担当 竹田

学校の古文の授業が全く分からない。定期テスト前、何故そうなるのか分かっていないからいつも丸暗記をしていて大変。そのような生徒に、古文の基幹となる文法事項や定期テストでも常に出題される助動詞などを、ていねいに指導します。

高校生コース 英検対策担当 佐藤

英語力の向上のためにも英検は効果的です。ただそれ以上に一般受験・推薦入試を考えた時に、たとえ受験学年でなくとも早めに英検を取得しておく事は受験生になった時に必ず有利になります。文科省が高校卒業段階での英語力の達成目標と定めている英検準2級~2級の取得を目指して個別指導します。

高校生コースの開講科目

英語

国語(現代文・古文・漢文)

数学(ⅠA・ⅡB・Ⅲ)

世界史

日本史

政治経済

物理(物理基礎)

化学(化学基礎)

生物(生物基礎)

無料体験授業受付中!

横浜WIPでは無料で体験授業を2回受講できます。アルバイトの学生講師ではなく、プロの専任講師の個別指導をぜひ体験してみてください。

高校生コースの講座

内申点アップ講座

内申点アップ講座・個別指導

横浜WIPでは内申点アップを目指す高校生をプロの専任講師が個別指導します。通っている高校ごとに学習内容や順番は大きく異なりますが、使っている教科書や問題集を使いながら、予習や復習をサポートし、定期テスト前には得点力向上を目指します。

大学受験準備講座・個別指導

大学受験準備講座・個別指導

高1・高2の早いうちから、大学受験を意識して勉強したい生徒向けの講座です。横浜WIPの専任講師は、大学受験コースの授業を担当している受験のプロフェッショナルです。そんな専任講師の個別指導を受けることで、受験生になった際に大きなアドバンテージを作ることが可能です。

大学受験準備講座・少人数制授業

大学受験準備講座・少人数制授業

高2生向けの少人数制授業による大学受験準備講座です。高3になると横浜WIPの授業は4~8名の少人数制クラスで行われます。スムーズな大学受験へ移行するために、高2のうちから少人数制クラスに慣れておくことがオススメ。

大学受験科 滝瀬先生
大学受験準備講座・少人数制授業

例年、英語は文系クラスと理系クラス、数学は数ⅠAクラスと数ⅠAⅡBクラスが設けられます。もちろん担当講師は実際の大学受験を指導するプロの専任講師が担当します。

英検対策講座

個別指導

横浜WIPでは、文法の4択問題や長文読解が出題される1次試験対策だけでなく、話す力・聞く力が試される2次試験対策も個別指導可能です。英検対策に豊富な経験と実績を持つプロの専任講師が、生徒の英語レベルや目標に合わせて、最適な個別指導を行います。

お気軽にお問い合わせください

高1・高2の時期は、学力レベルや志望校によって、どのような授業を受けるべきか、生徒ごとに大きく異なります。横浜WIPでは、専任講師が無料でご相談をお受けします。勉強のお悩みから志望校に決め方、受けるべき科目や回数について、当塾までお気軽にお問い合わせください。

通いやすい高校生コース

入塾テストなし

多くの予備校や塾では、入塾時にテストを受ける必要があり、一定以上の得点が取れないと入塾が認められないケースがあります。また、模試の偏差値や学校の成績においてボーダーラインが設けられていることもあります。横浜WIPでは、入塾テストなし、必要な偏差値や平均評定もありません。当塾では、これまで勉強してこなかったが、これから頑張りたいという生徒を徹底的にサポートします。

選べる時間帯

横浜WIPは、月~土まで開講していて、5つの時間帯で授業を行っています。可能な限り生徒の希望に合った曜日と時間帯で受講いただけるようにスケジュールを調整しています。

13:30 ~ 15:00

15:00 ~ 16:30

17:00 ~ 18:30

18:30 ~ 20:00

20:00 ~ 21:30

前日までの連絡で振替可能

横浜WIPでは前日までに欠席のご連絡をいただければ、後日振替授業を行います。欠席することは、専任講師に直接伝えていただいたり、電話やメールで当塾までご連絡ください。

定期テスト対策

中間テストや期末テスト前には、テスト対策の授業を追加することが可能です。通常の授業の科目でなくても、授業を受けることができます。また、テスト対策授業1回分の費用は、通常の授業1回分の費用と同じなので、わかりやすい料金システムです。

高校生コースの費用

入塾時

入塾金として20,000円がかかります。他の塾や予備校では、入塾時に教材を購入しなければならないことが多いです。横浜WIPでは、生徒が学校で使っている教科書や問題集を中心に個別指導をします。必要に応じて塾内のテキストや問題集をコピーして渡すので、入塾する際に教材費は発生しません。

授業料

受講費用は科目数と授業のコマ数に応じて変わります。詳しくは無料の資料請求をご利用ください。

横浜WIPの合格実績と口コミ

北海道大学

上智大学

立教大学

中央大学

法政大学

森村学園 卒業

英語

僕は中3の最後からこの塾に入ったが、とにかく基礎的な部分から自分の理解のペースに合わせて進められる個別授業は性格に合っていたと思うし、今考えるととても効率的に勉強ができたと感じている。

立教大学

横浜女学院高等学校 卒業

数学

中学生の時から数学が苦手でWIPに入りました。先生に学校で使っている問題集の解き方を丁寧に教えてもらったので点数が5~60点伸びました。評定は5をキープできたし、順位もほぼ最下位だったのに1ケタ台を取れることが多くなりました。

東京工業大学

慶應義塾大学

東京理科大学

攻玉社高校 卒業

英語

当初は英語が不得意で学校の授業にもついて行けないほどでした。しかし、根本的なところから応用的なところまで丁寧に教えてもらい、成績を伸ばすことができました。

信州大学

平沼高校 卒業

数学

数Ⅲを高校二年生のうちに一通り身に付けたい、という要望にしっかりと応えてくださりました。

横浜WIPの設備

自習室

塾内には自習室を設けています。自習中にわからないことがあっても、同じフロアで講師が授業を行っているので、質問をして疑問点を解決することもできます。また、他の塾や予備校では、自習室の利用回数に制限があったり、別途利用料がかかることもあります。横浜WIPではそういった制限や特別な費用はありません。

コピー機

横浜WIPには各フロアにコピー機を設置しています。当塾の生徒であれば、自由に利用することができます。コピー枚数の制限はなく、利用する際に費用は発生しません。学校でもらった問題プリントを印刷して繰り返し解いたり、塾の教材をコピーしたりするなど、学力の向上にうまく活用しましょう。

横浜WIPの学割定期

横浜市営地下鉄

横浜WIPでは横浜市営地下鉄の学割が適用されます。横浜駅が高校までの定期券の範囲外であっても、横浜市営地下鉄の沿線に住んでいる場合は、通塾費用が安く済みます。

横浜市営バス

当塾の生徒は横浜市営バス学割を利用できます。横浜駅では多くの市営バスが発着しているので、通塾に市営バスを利用すると、横浜WIPへのアクセスが非常に楽です。

体験授業・面談どちらも無料!

横浜WIPでは無料で体験授業を2回受講できます。また、志望校の相談や受講科目や回数にお悩みの場合は、ぜひ当塾の無料面談をご利用ください。各種お問い合わせは電話でも受け付けていますが、Webからのお申し込みがカンタンです。

高校生コース

通っている高校に合わせた授業

横浜WIPでは通っている高校の学習内容に応じて、定期テスト対策や内申対策が可能です。高校によって使っている教科書は異なりますが、横浜WIPの専任講師が生徒それぞれに合わせて、適切な教材を用いて個別指導を行います。

受験勉強しつつ推薦対策可能

テスト前には授業を一時的に増やすことが可能で、定期テストで高得点を取り、内申点アップを狙いやすくなります。指定校推薦を狙って内申点アップ用の授業を受けつつ、大学受験対策の授業も受けられるような安心のコースもご用意しています。

横浜WIP指導方針

横浜WIPの高校生少人数制授業の様子

高校生コースでは内申アップを目指すか大学受験対策をしていくかに分かれます。
まず内申アップコースでは苦手な科目や英語・数学などの中心になり、且つ学習時間のかかるものを中心に個別指導を行います。
推薦入試の対策には最適です。

横浜WIPの個別指導は、部活や学校行事との両立も十分可能です。また、定期試験前には通常行っている科目の他にも苦手やまたは対策しておきたい科目を一時的に追加して学習する事も出来ます。
「いきなり受験生と一緒はちょっと・・・」と思う生徒さんには横浜WIPの個別指導形式で大学受験の勉強を進めることができます。

高校1学習プラン

内申アップ(個別指導)

①通常授業:定期テストの範囲に合わせた学習
②苦手科目:不安な科目:定期テスト前に回数指定で学習
③得意科目:学校の進度より進んだ先取り学習、難易度を上げて学習

内申は1年生からの成績が必要となります。「1年の時はまだ大丈夫」「最初はちょっと様子を見たいので・・」と考えて出遅れないようにして下さい。

中学に比べて高校は進度が早いです。中学の範囲で不安がある場合は補習として授業に入り早くに追いつくことで自信にもつながります。推薦入試をお考えの際は対策は早めにすることがポイントです。

横浜WIPの個別指導は、学校の進度・テキストに合わせて進められ逐一質問ができる環境です。基本は時間のかかる英語・数学を受講される方が多いですが、どの教科でも受講可能です。

竹田先生(大学受験 世界史)

大学受験(個別指導)

①通常授業:大学受験に必要な基礎を固める学習
②国立型対策:科目数が多いので軸となる科目を中心に学習
③私立型対策:苦手な科目をつくらないように英数or英国だけでなく残りの教科も早めに対応する学習

高校生の早い時期において受験勉強を始めることは、他の受験生に対して「差がつけやすい」逆に「差がつけられやすい」ことになります。

基礎から受験をするとなると時間はかなりかかってしまいます。

横浜WIPでは早い時期からの受験対策にも力を入れて取り組んでまいります。

英検対策(個別指導)

面接が苦手、本番になると頭が真っ白になってしまうという人も大丈夫。wipの英検二次試験対策は、基礎から丁寧に教えます。

英検の面接は、筆記試験とは異なり、瞬間的に英語の文章を考えて話す必要があります。そのため、対策が不十分だと、思うような点数を取れずに合格を逃してしまう可能性があります。しかし、頻出パターンを知り、答え方を身に付ければ、短期間でも得点を伸ばすことができます。

本講座では、英検対策に豊富な経験と実績を持つ講師が、あなたの英語レベルや目標に合わせて、最適な指導を行います。

高校2学習プラン

内申アップ(個別指導)

①通常授業:定期テストの範囲に合わせた学習
②苦手科目:不安な科目:定期テスト前に回数指定で学習
③得意科目:学校の進度より進んだ先取り学習、難易度を上げて学習

大学附属に通っていたり指定校推薦を考えている場合は、講師1名に対し生徒2名ほどの横浜WIPの個別指導がおすすめ。

学校の勉強が分からず授業についていけないので、学校の勉強を主体にした学習をしたい場合に最適です。

具体的には、英語で学校の教科書CROWNの内容に即した、よく的中すると評判の横浜WIP特製の予想問題をテスト前に実施したりします。

各自の苦手な分野と学校の進度内容を踏まえ個別指導でフルサポートいたします。

部活等で忙しく、定期テスト前だけ回数を増やすなどのニーズにも対応します。

大学受験(個別指導)

①通常授業:大学受験に必要な基礎を固める学習
②国立型対策:科目数が多いので軸となる科目を中心に学習
③私立型対策:苦手な科目をつくらないように英数or英国だけでなく残りの教科も早めに対応する学習

講師1名に対して生徒2名までのコースです。

少人数制授業よりも、一層細かく課題、宿題をだせるので、他の生徒と比べられるのがどうしても苦手だったり、自分に合った宿題量にして欲しいという場合に最適です。

クラスで適度な刺激(競争)が欲しいが、ついていけるか心配だったり、クラスに入りたいが途中参加なのでそれ以前の授業内容も同時に進めたいという場合におススメです。

大学受験(少人数制授業)

3年生からの受験勉強がスムーズに始められるように、2年生から先を見据えて大学入試の基本問題レベルまでを扱う大学準備をする少人数制コースです。

全く習ってない単元があっても、基本的な考え方や公式などから説明し、後半の授業では、センター試験形式の問題や一般入試の小問題を扱って演習を行います。

英語と数学が対象科目ですが、各科目とも週1回の授業ですので、部活動などで忙しくても入試の基本を固めたいときに最適です。

また、理系にするか文系にするか悩んでいるたり、国立にするか私立にするか悩んでる場合にもおススメです。

英検対策(個別指導)

面接が苦手、本番になると頭が真っ白になってしまうという人も大丈夫。wipの英検二次試験対策は、基礎から丁寧に教えます。

英検の面接は、筆記試験とは異なり、瞬間的に英語の文章を考えて話す必要があります。そのため、対策が不十分だと、思うような点数を取れずに合格を逃してしまう可能性があります。しかし、頻出パターンを知り、答え方を身に付ければ、短期間でも得点を伸ばすことができます。

本講座では、英検対策に豊富な経験と実績を持つ講師が、あなたの英語レベルや目標に合わせて、最適な指導を行います。

費用

横浜WIPの費用は低額!
質問しやすい個別指導、又は5~6人の少人数制授業が映像授業よりもはるかに安い

1時間あたり2,200円の費用!

90分授業なので1回の料金・・・2,200円×1.5時間

回数 料金 設備費 合計
週1回(月4回) 13,200円 2,000円 15,200円
週2回(月8回) 26,400円 2,000円 28,400円
週3回(月12回) 39,600円 2,000円 41,600円

  • 入学金(初月のみ) 20,000円
  • 設備費(毎月)   2,000円
  • コピー機使用については無料。
  • 市営地下鉄/市営バスの学割が使えます。

目標に合わせた教材

横浜WIPの個別指導では、プロの講師が生徒に適したテキストを考えて使用します。

得意な単元では難しめの教材、苦手な単元では簡単な教材等を採択しております。

学校の教科書に即した問題集もありますので、教科書の復習も出来ます。

横浜予備校WIP
アクセス

所在地 〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-6-41 福島ビル2・4階
最寄り駅 JR「横浜駅」・東横線みなとみらい線「横浜駅」・京急「横浜駅」・相鉄線「横浜駅」・横浜市営地下鉄「横浜駅」